2019年12月 ピーク登山コース(20191221/いわき七峰2)

2019年12月 ピーク登山コース(20191221/いわき七峰2)

12月のピーク登山コースは、いわき七峰縦走その2で天狗山/三大明神山/二ツ石山を縦走しました。

まずは、丸山公園で猫と戯れながら登山準備。

先日のテーマ登山のデジャブーですね笑

 

今回は、前回の終了地点付近の田代集落から天狗山へ向けてスタートです。

神社裏から登り始めました。

笹薮を抜け、

植林帯の皆伐を経て、

サクッと二座目の天狗山に登頂!

(集合写真はこちら→ 集合写真1(P2 天狗山)

 

天狗山から先は明確な尾根道、

所々に「👹七峰」の札が付いているトレイルを、

ホオジロなどの冬鳥の声を聞きながら進みました。

三大明神山の基部には大きなソーラー発電施設が👀

いわきの里山は再生可能エネルギー施設の開発ラッシュですね。

 

なだらかな尾根道を登り切って、三座目の三大明神山に登頂です!

(集合写真はこちら → 集合写真2(P3 三大明神山)

 

次の目標の二ツ石山へは林道パートを交えつつの縦走。

途中の「黒い沼」(素晴らしく真っ黒)、、、

を横目に縦走していくと、、、

本日の最高峰/二ツ石山に到着!

(集合写真はこちら → 集合写真3(P4 二ツ石山)

 

前回と合わせて、いわき七峰もこれで四座目。

結構歩いて来ましたが、、、まだまだ半分!なんですね。

先は長いですが、楽しんでいきましょう♬

 

二ツ石山から国道49号線方面へは、

明るく雰囲気の良いミズナラの道を下りました。

最後は林道をポツンと一軒屋的な廃屋を見ながら進み、

49号線の水石山トンネルまで歩いて終了!

 

次回は最終回、いわき七峰縦走その3/閼伽井岳/水石山/剣ヶ峰です。

 

ご参加の皆さま、お疲れ様でした!

 

登山ガイド 五十嵐 潤

 

 

 

2019年12月 テーマ登山コース(20191217/いわき七峰1)

2019年12月 テーマ登山コース(20191217/いわき七峰1)

12月のテーマ登山コースは、いわき七峰縦走/その1で湯ノ岳に登りました。

今回はいわき湯本の丸山公園から1座目の湯ノ岳を経て天狗山の手前まで。

丸山公園の地域猫に見守られながらの登山準備😻

公園ウサギ🐰やシカさんにも見送られて出発しました。

12月中旬でも流石の浜通り!

まだまだ紅葉が残っていました🍁

落ち葉を踏みしめながらの登山、気持ちが良いですね。

 

途中に立派な石段が出てきましたが、

湯ノ岳は高僧・徳一が開いた霊場とも言われ、

三十三観音や木戸の名残が見られます。

第十木戸の観音堂で記念撮影📸

(集合写真はこちら→ 集合写真1

 

観音堂から先は湯の岳パノラマラインを渡って山頂へ向かいます。

道から離れた静かな森の中では、

ミヤマシキミの赤い実が良く目立っていました。

 

お昼時に湯ノ岳に到着!

(集合写真はこちら→ 集合写真(P1 湯ノ岳)

 

ランチタイム後は、川上渓谷方面へ縦走です。

途中にある大きな岩は第七木戸の三箱石(サハコイシ)

湯ノ岳の古称・三箱山(サハコの漢字は諸説あり)の元になったという岩ですね。

 

川上渓谷の不動滝の分岐からは高巻きの道に入り天狗山方面へ。

途中、少しわかりにくい場所もあって、道迷いには注意が必要な区間です。

 

お天気もだんだん下り坂になり、

トレイルも霧に包まれて来ましたが、、、

雨が降り出す前に本日のゴールに到着!

ご参加の皆さま、お疲れ様でした。

 

次回はいわき七峰縦走/その2で、天狗山/三大明神山/二つ石山を歩きます!

 

登山ガイド 五十嵐 潤

 

 

2019年8月 合同コース(20190824~25/木曽駒ヶ岳)

2019年8月 合同コース(20190824~25/木曽駒ヶ岳)

(UPが大変遅くなりました! 2019/12/08)

2019年8月の実習はトレッキングコースと登山コース合同で、中央アルプスは木曽駒ヶ岳へ!

夏休み最後の週末とあってか、ロープウェイは激混み!!

乗客の頭越しでしたが、南アルプスが綺麗に見えていました www

お天気は、ちょっと期待できる週末になりそうですね🌞

千畳敷に降り立ったら、とりあえず記念撮影📷

福島からだと、登り始めはやっぱり午後。

ちょっとガスが掛かっちゃうのは仕方がないですね〜💦

ま、宝剣岳がクリアに見えているから良し!としましょう笑

早速、千畳敷カールに降り立って 登山スタートです♪

カールのジグザグは結構な渋滞!

落石に注意しながら慎重に登っていきます。

8月も終わりなので、お花はそこそこ、

ヒョウタンボクなどの実が艶やかで可愛かったですね〜🌟

ジグザグを登り切って、本日のお宿・宝剣山荘に到着!

と思ったら、団体は天狗山荘に飛ばされました〜

でも、広々と使えて逆に良かったですね♬

ご飯は宝剣山荘にて!(行ったり来たりwww)

豪華なメニュー、ごちそうさまでした!

翌朝は冷え込みましたが、快晴!

木曽駒のジャンダルム、中岳を目指します。

下界は猛暑も、3,000 mに近い稜線はもう秋の空気でひんやりとしていました🍃

中岳山頂では、入射角の低い朝日のマジック!

はっきりとしたブロッケン現象に出逢えました〜‼️

綺麗な御来迎の光の輪、何かご利益がありそう?

そして、高山植物の女王も、

かろうじて残っていましたね。

他と比べて、妙に色の濃いコマクサでした。

小屋から先の最後の急登を登ると山頂です!

ガスガスでしたが、登頂おめでとうございましたっ🎉

流れるガスの合間から、

御嶽山を眺めることができました⛰

さらに遠くには白山も拝めました〜

往路は石車に十分注意して下山、千畳敷に戻ると、、、

ガスの掛かっていない絶景カール🌟

(集合写真はこちら →集合写真1集合写真2集合写真3

中央アルプスまで遠出した甲斐がありましたね!!

ご参加の皆様、お疲れ様でした!

登山ガイド 五十嵐 潤

2019年7月トレッキングコース(20190716 鳥海湖)

2019年7月トレッキングコース(20190716 鳥海湖)

(UPが大変遅くなりました! 2019/12/07)

2019年7月のトレッキングコースは、少し遠出しての鳥海山は鳥海湖トレッキングへ!

 

7月前半で楽チンでお花を満喫できるといえば鳥海湖!

今回は鉾立〜御浜〜大平の周回コースで Let’s Go !!

 

いざ現場に着くと、天気予報は快晴も、鳥海山にだけ雲が掛かっているパターンw

ガスガスの中を出発しました。

GWに降った雪のせいか、今シーズンは何処も残雪が多いですね⛄️

御浜小屋まで、何回も雪田を渡りました。

 

途中、大人数かつ長〜〜〜〜〜い列の団体をパスして、、、、、

2時間ほどで御浜小屋/鳥海湖に到着!

霧も少しは晴れてきましたね〜

 

ベールが掛かった鳥海湖を眺めながらのランチタイムの後は、お楽しみのフラワー散策です♬

ウサギギク

花びらの一枚一枚が うさぴょん🐰

 

ハクサンシャジン

 

本日のお目当のひとつ、チョウカイアザミ

オニアザミの仲間ですが、鳥海山の固有種ですね〜

 

そして、今回の大当たりはというと、、、

ニッコウキスゲ!!

そこら中にたくさん群生していました✨

ニッコウキスゲが咲き誇る登山道を縦走🎶

この時期の登山の醍醐味ですね!

 

再び霧に包まれてしまいましたが、記念撮影📸

(集合写真は→ こちら

 

下山もお花を見ながら🌼

イワイチョウとチングルマ

 

っっって、これまた凄まじい格好で!

ヒナザクラを狙っていたベテランのお二人。

あっ、踏み荒らさないようにっっ、て言う必要も無く、

しっかり石の上のみで体勢を作っておられました。

✨流石です✨

 

もうすぐ大平っていうところで雲から抜けました。

鳥海山の山裾から繋がる日本海が素敵ですね〜

 

大平山荘のお風呂で汗を流して駐車場に戻ったら、こんなものが!

アスファルトの上にモリアオガエル🐸の卵塊。

きっと、雨の日の水たまりの上に間違って産んだのでしょう🙏

手で触れられる距離に見れた、貴重な体験にはなりました〜

 

ご参加の皆さま、お疲れ様でした!

 

登山ガイド 五十嵐 潤