2020年2月 テーマ登山コース(20200211 愛宕山〜猪倉山〜千貫山)

2020年2月のテーマ登山コースは、宮城県岩沼の愛宕山〜猪倉山〜千貫山の縦走へ。

 

記録的暖冬・少雪の今シーズン、

当初予定していたスノーシューコースから里山縦走コースへと急遽変更しました。

 

ところが、実習当日に今季一番の寒波到来!

登山口のある集落内のアスファルトにも霧氷がつくほど気温の低い朝になりました。

テッカテカの舗装路から登山スタート!

うっすらと積もった雪には、動物の足跡が残っていました。

ウサギ

ネコ

ちなみにこの後、この足跡の主ニャン(黒猫)に会えました笑

最北限の柚子「雨乞のユズ」も、

しっかりと雪が被ってました❄️

 

雨乞のイチョウを横目に雪の積もった車道を進み、

本日一座目の愛宕山に到着⛩

蔵王方面の眺望がとても良い里山です。

愛宕山から先は登山道を進みます。

森の中も結構積雪してましたね。

 

笹に被った雪で藪漕ぎや急登が大変だったりしましたが、

2座目の猪倉山へ登頂✨

朝の雪も力強い陽射しですっかり溶けてきちゃいました。

陽だまりの山頂で早めのランチタイムを楽しみました🍙

 

エネルギーチャージ後に後半戦スタート!

昨年の台風19号の爪痕が所々に残っていて、

難易度高めの登山道を進みました。

途中、ヤママユガの繭や、

ウスタビガの繭を見つけながらの縦走です。

 

今回は、12 km 以上のちょっと長めの距離を歩きましたが、

ベテランは流石に余裕、

今年度登山を始めた方も確実に登山力がついて来ていて見違えるくらいですね!

やはり、継続は力なり💪

 

そんな感じで元気よく無事に最後のピーク、

千貫山に登頂!

(集合写真はこちら → 集合写真1集合写真2

 

航行目標保安林に指定されているこの山脈は、

船乗りにとっては「値千金」というのが名前の由来だとか。

確かに山頂からは阿武隈川河口と太平洋がよく見渡せます。

 

下山途中、

千貫山神社奥宮にもお参り🙏して。

 

午後になると朝の雪国の景色がウソみたいに一変!

雪は何処へ、真冬とは思えない明るい世界です。

ダンコウバイや、

オオイヌノフグリも生き生きと咲き誇っていました。

2月中旬、、、春ですね〜〜〜!!笑

 

ご参加の皆さま、お疲れ様でした!

 

登山ガイド 五十嵐 潤

 

コメントを残す