2019年5月登山コース(20190525 二ッ箭山 /月山縦走)

5月の登山コースは、浜通り/いわきエリアの二ッ箭山へ。

下旬とはいえ、まだ5月とは思えないような暑い一日で福島市内では34℃予報、

海風の吹く浜通りはきっと涼しいはずと期待して、、、

登山者用駐車場からの歩き始めはアスファルト。

24℃予報のいわき市でしたが、やはり道路の上は暑い!

その暑さも森に入ると一転、

沢沿いの登山道ということもあって涼しい風が心地よかったですね。

足元には山菜のミズ(ウワバミソウ)がたくさん出ていました。

釣りをしているような姿が特徴的なウラシマソウも。

今回は沢沿いを詰めて〆張場、女体山を経由して二ッ箭山山頂へ。

下りは月山を経由する周回コースです。

そして、岩登りの練習がメインテーマ。

鎖場の安全な通過技術の習得が目標です。

三点支持を意識しつつ、小滝や沢沿いの岩場をぐんぐん登って行きました。

〆張場でちょっと休憩♩

クリンソウを愛でつつ、これからの急登に備えます。

いよいよ登山らしくなってきましたね。

大きな一枚岩の登りは慎重に〜

 

急登を登り切って稜線に出ると、いよいよメインイベントです!

先ずは3 0 mの傾斜の強い鎖場。

ここはルンゼ状になっていて高度感は少ないので、

岩登りが苦手な方でも果敢にチャレンジできますね💧

もちろん落ちたらアウトですので慎重に!

無事に登り切ってホッと笑顔の同級生コンビ(笑)

 

次はもうちょっと難易度の高い岩登り、

女体山の高度感がある鎖場です。

女体山の岩壁が見えて、なかなかスリリングな場所ですよ。

怖いのが好きな人は鎖場を、怖くないのが好きな方は巻道で、

無事に女体山に登れました〜🌟

思い思い景色を楽しみます。

雲ひとつない青空、奥には太平洋も見えました。

お隣の男体山もなかなかですね〜

 

最大の難所を過ぎてからの方が色々大変でしたが(笑)、

二ッ箭山の山頂にも無事に到着🎶

(集合写真はこちら →  集合写真1集合写真2

貸切りの山頂でランチタイム🍙

この暑さで虫さんたちも沢山出てきていましたが(苦笑)、

持ち寄りのオカズを美味しくいただきました!

ちょっと珍しい色のギンリョウソウもいて、良い休憩時間でしたよ。

 

下りは歩きやすい尾根道で月山へ。

山頂には小さな月山神社が建立されています。

来月は本家本元の月山の予定ですので、しっかりとお参りしました⛩

月山山頂からは、さっき頑張って登った女体山の岩場が正面に見えました。

「あそこに登ったのか〜」と感心の声も上がってましたね〜

月山からの下りは意外と急なので最後まで慎重に!

 

今回は、

季節外れの昇温とバスの機材トラブルなどのアクシデントもありましたが、

達成感のある楽しい実習となりましたね!!

ご参加の皆様、お疲れ様でした。

 

登山ガイド 五十嵐 潤

 

 

 

コメントを残す