2018年2月Sコース(20180224, 雄国沼スノーシュー)

FTV登山教室、2018年2月のSコースは裏磐梯の雄国沼スノーシューに出かけました。

今回は猫魔スキー場のリフト利用で簡単アクセス!

猫魔ヶ岳に続く快適な尾根は、スノーシュー初体験の方でも楽しめますね🎵

 

天気予報よりも数時間早くお天気は下り坂。

しかし、今回のテーマは「読図のスキルアップ」ですので、

視界が悪いくらいがちょうど良い?!

 

あらかじめ設定されたポイントでのベアリングで進行方向を決定して、

Let’s Go!!

今回のルートには、あえて1/25,000 地形図に表現されない地形を盛り込んでますので、、、

要所要所でこまめに現在位置確認とベアリングをしっかりと。

読図してはGO、読図してはGO、の繰り返し繰り返し。

読図は繰り返すことによって、確実にスキルアップできますよ!

 

お勉強ばかりでもアレあので、、、

遊び要素もちょこちょこと。

みなさん、山で楽しむことが得意な方ばかりですね〜

 

ブナ林を抜けると雪が強くなって来ました〜☃️

いよいよ読図の最大の楽しみが来るか!?

来ました!!ホワイトアウト!!!

雄国沼の上は強風雪で視界が10 m程しかありませんw

 

コンパスと睨めっこしながら、風に流されないように休憩舎を目指しました。

八甲田の雪の行軍を思い出す絵面ですねw

 

※もちろんみなさん無事に下山完了しましたのでご安心くださいませ笑

 

登山ガイド 五十嵐 潤

 

(追伸)晴れたの雄国沼はこんな感じですよ〜

次回は是非このお天気に恵まれますように🌞

 

コメントを残す