2017年10月登山教室講師会企画(20171028~29, 掃部ヶ岳&両神山)

2017年10月の宿泊登山コースは「登山教室講師会」の企画として実施し、

掃部ヶ岳と秩父にある日本百名山「両神山」へ出かけました。

 

初日は台風22号の影響が出始める前に、

榛名山の最高峰「掃部ヶ岳(かもんがたけ)」へ。

榛名富士をよく望める、榛名「湖畔の宿」記念公園から登り始めました。

登り初めから、いきなりの急登‼️

登山道はクマザサが腰くらいの高さまで伸びていて、、、

いかにも出そうな雰囲気ですよね💧

ちょっとした岩場もあって、楽しいルートですね。

1時間半ほどで掃部ヶ岳山頂に到着〜♪

まさに雨が降りだすその瞬間に下山完了🌟

悪い天気予報だっただけに濡れずに済んだのはラッキーでしたね✨

 

2日目は両神山の白井差コースを歩きました。

 

織り込み済みで雨の中の登山になりましたが、

雨で落ちたモミジが登山道を彩ってくれていましたね🎶

雨の日の登山も悪くは無いものですね〜

東北の山にあるような立派なブナの木もたくさんありました。

ブナも雨や霧がよく似合いますね🌟

 

終日、強い雨が降ったり止んだりでしたが、

運良く両神山の山頂が見えてきました!

山頂直下は岩場があるので重い重〜い?ザックはデポ。

台風による悪天が心配されましたが、無事に全員登頂できましたっ🎶

ガスも抜けてきて薄っすらと遠望も楽しめましたよ〜

滑る岩場の下りは慎重に!

岩場に映える紅葉を見ながら下山しました。

最後に「昇竜ノ滝」で記念撮影をっ📷

 

今回は講師会企画として少人数での催行でしたが、

台風に邪魔されることもなく予定通り楽しく歩けて良かったでしたね‼️

 

登山ガイド 五十嵐 潤

 

 

 

コメントを残す