2017年8月S・Tコース合同宿泊登山②(20170826~27, 美ヶ原&乗鞍岳)

(1日目)2017年8月S・Tコース合同宿泊登山①(20170826~27, 美ヶ原&乗鞍岳)

 

2日目は、北アの乗鞍岳へ。

「日本一高いところにあるバス停」のある、車で行ける3,000 m(弱)ですね。

今回は畳平「銀嶺荘」に宿泊したので、朝一の絶景が楽しめました!

 

日の出を見に早起きした方が楽しんだ景色のおすそ分け〜

恵比須岳と畳平

鶴ヶ池と逆さ槍

八ヶ岳・南ア方面の朝焼け

北ア核心部方面、槍・穂高連峰と焼岳

 

全員での登山は8時前からスタート!

乗鞍岳最高峰の「剣ヶ峰」を目指します。

こんなに最高〜な天気の登山は、何時ぶりでしょうか?

いつもこうだといいですね〜♪

秋の北アを代表するお花「トウヤクリンドウ」

肩の小屋までは高速道路ですね笑

 

割と高所からのスタートなので呼吸は苦しめですが、

まだまだ元気です✨

赤い肩の小屋の向こうには東大の宇宙船観測所が。

乗鞍岳は大正時代頃から、軍事⇨科学⇨観光と利用目的が変遷してきた場所だそうですね。

標高を上げるにつれてガレガレの急登になってきました。

写真の時は笑顔!そのほかはどんな顔?笑

権現池の向こうには白山が見えました。

白山はいつか教室でも行きたい山ですね〜

東北の山ではなかなかお目にかかれない北アルプスならではの景色⭐️

御嶽山も見えてきました。

この数日前に噴火警戒レベルが1に引き下げられたようですが、

登山道オープンにはもうしばらく掛かりそうですね。

 

絶景を楽しんでいるうちに剣ヶ峰(裏)に到着!

お揃いの「百名山手ぬぐい」で記念撮影🎶

山頂は大混雑でしたので、集合記念撮影は山頂直下のコルにて。

登頂おめでとうございま〜す!!

北アをバックにもう一枚😃

今シーズン1番のお天気に恵まれた2日間でしたね🎶

畳平に戻ると、ヒルクライム参加の下山待ちの大行列が〜

帰り道の松本方面へは通行規制と大渋滞が予想されていたので、

岐阜から北陸周りでの帰路に変更しました。

ご参加のみなさま、お疲れ様でした!!

 

登山ガイド 五十嵐 潤

 

 

3 thoughts on “2017年8月S・Tコース合同宿泊登山②(20170826~27, 美ヶ原&乗鞍岳)

  • 8月 31, 2017 at 5:18 am
    Permalink

     皆さん長旅お疲れ様でした。
    今回は1日目の大渋滞、2日目の帰路は北陸道廻りと移動に苦労しましたが、長く湿りがちだった夏の終わりに大パノラマを堪能し、最高の登山が出来たと思います。また、乗鞍岳は2700mまでバス移動し、楽ちん登山と思いきや、高所での思い掛けない落とし穴に「山は侮るなかれ」と思いも新たに出来ましたね!
     さて来年の夏は何処にいきましょうか?皆さん頑張って更なる高みを目指しましょう!今から来シーズンが楽しみです。

  • 8月 31, 2017 at 7:18 am
    Permalink

    去年の登山教室で参加した実習は釈迦ヶ岳に始まって磐梯山縦走、蓼科山、富士山など主なる山が雨続きでした。今年の北アルプス遠征も雨かと心配でしたが、6月の秋田駒・森吉山に続き快晴で本当に気持ち良かったです。お世話になった先生方、参加メンバーの方々、大変お世話になりました。(K-yusa)

  • 8月 31, 2017 at 1:02 pm
    Permalink

    お天気も良く、とても楽しい登山になりました!先生方には大変お世話になりました(*≧∀≦*)素敵な写真ありがとうございます!
    また、よろしくお願いしまーす^_^

コメントを残す