2017年5月Sコース(20170520, 大滝根山)

5月のSコースは、日本三百名山やうつくしま百名山などに数えられる大滝根山でした。

大滝根山は阿武隈山系の最高峰(1,192 m)で、鬼にまつわる伝説が数多くある霊峰です。

 

ここ数日は夏のような暑い日が続きましたが、森に入るとやはり涼しい!

森の中で見上げると、、、

新緑が美しいですね〜♫

木漏れ日の中を登り始めます。

足元にはフデリンドウや、

ヘビイチゴが綺麗に咲いていました。

 

思わず「ヤレヤレ😥」とこぼれそうな坂を登りきって、

石ポッケ(岩峰)に到着です🌟

石ポッケからは阿武隈高地が一望できました!

遠くに見えるレーダー基地が大滝根山の山頂です。

それにしても風が気持ちいい〜♬

Oさん、いい笑顔をしてますね〜!!

 

石ポッケの先は緩やかな笹原の登山道を進みます。

名物の「タコブナ」。

双葉郡境の土塁が出てくると山頂はもう直ぐ、

山頂の権現神社に到着です!

お参りを済ませたら一等三角点へ、、、

には、行けませ〜ん💦

三角点はレーダー基地のフェンスの向こうなのです。

フェンス越しに拝んできました〜

 

とにかく気持ちが良かった一日

登山のベストシーズン到来ですね🎶

 

登山ガイド 五十嵐 理沙

 

One thought on “2017年5月Sコース(20170520, 大滝根山)

コメントを残す